« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月28日 (金)

6年生 修学旅行

Img_6480今週、25,26日に6年生は、修学旅行に行ってきました。10人という大家族的な旅行でした。集合するのも移動するのもそれほど時間がかからず、いい旅になりました。円覚寺での座禅体験、鎌倉散策、横浜中華街での中華料理のフルコース、山下公園散歩、羽田空港、日本テレビ見学、参議院見学と体験プログラムと盛りだくさん の日程でしたが、とても貴重な体験ができました。思い出に残る修学旅行になったでしょうか。Img_6498_2

Img_6517

Img_6549

Img_6570

2016年10月27日 (木)

緑化活動

Img_6588_2今朝、全校児童による緑化活動が行われました。春から秋にかけてきれいな花を咲かせてくれたマリーゴールドや日日草、サルビアなどの草花をきれいに抜いてくれました。今度は、冬から春にかけて咲く花を11月中旬に植える予定です。それまでに、用務員さんが花壇をきれいにしてくれます。

2016年10月24日 (月)

児童集会

Img_6461今朝は、児童集会が行われました。学級委員会の児童が司会進行並びに、発表までしてくれました。まずは、赤い羽募金について、募金されたお金の使い道を詳しく説明してくれました。そして、募金のお願いを呼びかけていました。続いて、いじめのない学校作りのために、各学級で話し合いをして、どんな取り組みをするか決めてほしいと提案してくれました。最後に、委員会からのお願いがありました。図書委員会からは、読書週間について、体育委員会からは、遊んだあとの後片付けのお願いがありました。だんだんと、集会が上手になってきました。

桐生市子ども議会

Img_643610月22日(土)に桐生市議会議事堂において、第16回桐生市子ども議会が開催されました。本校の代表として、6年生の川口君が参加してくれました。子ども議会のテーマは、「わたしたちが夢見る 未来の桐生」です。そのテーマに沿って、川口君は、「桐生の伝統織物を世界に発信」という提案をしてくれました。たくさんの人たちが見ている中の発表でしたが、堂々と提案してくれました。とてもいい経験になったと思います。

2016年10月20日 (木)

新里かるた大会

16日日曜日に大久保ふれあい祭りが行われました。その際に、北小の子が「新里カルタ大会」において、第3位に入賞した報告がありました。ステージの上に上がった子供たちは、とても嬉しそうでした。地区で、一生懸命に練習した成果が発揮されたのだと思います。

2016年10月19日 (水)

職場体験

Img_6385今日と明日、新里中学校の二人の生徒が、職場体験に来ています。1年生と2年生の教室で、子どもたちの面倒を見てくれています。子どもたちも、中学生のお兄さんが来てくれてうれしそうです。休み時間には、一緒に遊んでもらえるといいですね。たった二日間ですが、中学生にとってもいい経験ができると思います。

2016年10月18日 (火)

就学時健康診断

Img_6380今日は、就学時健康診断が行われました。子供たちが健診をしている間、保護者の皆さんには、説明会が行われました。その中で、桐生市子育て支援課の渋谷先生から、「しつけと児童虐待」について講話をいただきました。しつけと虐待は違うということ、虐待を受けた子は、大人になっても暴力や暴言で解決しようとする。などという話がありました。昨年、桐生市では、77件の虐待の事案があり、10件は、警察や児童相談所がかかわったという話を聞いて、びっくりでした。子育てに困ったことがあったら、東部児童相談所や市役所の子育て支援課に相談してくださいというお話もありました。

2016年10月13日 (木)

桐生市陸上記録会

Img_6373今日は、桐生市小学校陸上記録会が、桐生市陸上競技場で行われました。5,6年生の児童が参加しました。9月13日から特練で、放課後陸上の練習をしてきましたが、その成果を発揮してくれたと思います。残念ながら、6位入賞をした児童はいませんでしたが、自分の最高記録を出した児童は、たくさんいました。5,6年生は、とてもい

Img_6353

い経験ができたと思います。

2016年10月12日 (水)

認知症サポート授業

Img_6338今日は、4年生が「認知症サポート」の授業を行いました。桐生市地域包括支援センターの方が3名来ていただき、授業を行ってくださいました。認知症とは、そういうことなんだろうか。どのように接したら良いのだろうか。そんなお話を分かりやすく説明してくださったり、劇にして教えてくださったりしてくれました。子どもたちも認知症の方にどのように接したらよいか、よく分かったようです。最後に、認知症予防のゲームをやってとても楽しそうでした。北小の4年生は、静かに話が聞けて素晴らしいと講師の先生にお褒めをいただきました。

2016年10月 7日 (金)

「命をいただく」の食育授業

Img_6298昨日、5,6年生は、食育とキャリア教育の一環として、「命をいただく」という授業を行いました。まず、1時間目は、PTA会長さんの中嶋さんが、養豚業の仕事についてお話をしてくださいました。豚の誕生から出荷までの肥育について説明してくださいました。写真や動画を使ってわかりやすく説明してくださいました。そして、3,4校時と5,6校Img_6327時に分かれて、ソーセージ作りを体験しました。初めに、豚の命をいただくという授業を行った後、調理室でソーセージを作りました。ミンチされた豚肉を水や香辛料などを入れてよくこね、羊腸に機械を使って詰め、ソーセージの形を作っていきました。なかなかうまくいかなかったですが、出来上がった

Img_6328

ソーセージは、とてもおいしかったです。5,6年生だけでは食べきれず、他の学年の子にも食べてもらいました。保護者の方々にも来ていただき、ありがとうございました。

 

フォトアルバム